2016年度交付者

(五十音順・敬称略・所属は応募時)

2016年度交付者

青野 潤(愛媛大学大学院 循環器・呼吸器・腎高血圧内科学)
研究テーマ:
臨床検体(剖検・手術サンプル)を用いた大動脈弁狭窄症のメカニズム解明による予防・治療戦略の探索
上田 和孝(東京大学大学院医学系研究科 ユビキタス予防医学講座)
研究テーマ:
エストロゲンの動脈硬化抑制作用に関わる新たなメカニズムの解明
大野 晴也(広島大学医学部 分子内科学)
研究テーマ:
褐色脂肪細胞の分化に関わる新規転写因子の機能解析と糖代謝に与える影響の解明
小西 正則(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 循環制御内科学講座)
研究テーマ:
好中球の新規シグナル機構による動脈硬化発症メカニズムの解明
椎木 幾久子(山口大学医学部 分子代謝制御学講座)
研究テーマ:
新規糖尿病治療標的の創出を目指した膵β細胞脱分化機構解明に関する研究
篠原 啓介(九州大学大学院医学研究院 循環器内科学)
研究テーマ:
新規レニンアイソフォーム・脳内細胞内レニンによる高血圧および心不全の病態制御機構の解明
瀬尾 欣也(自治医科大学分子病態治療研究センター 分子病態研究部)
研究テーマ:
肥満・糖尿病時の味覚変容と正常化治療
高田 真吾(北海道大学大学院医学研究科 循環病態内科学)
研究テーマ:
心不全におけるmitoNEETによるマイトファジー制御機構の解明
高橋 篤史(大阪大学大学院医学系研究科 腎臓内科(血液浄化部))
研究テーマ:
近位尿細管におけるオートファジー抑制因子Rubiconは肥満を抑制している
武田 朱公(大阪大学大学院医学系研究科 臨床遺伝子治療学講座)
研究テーマ:
認知症タウ蛋白病理の進展過程における糖尿病病態の影響の解明と新規予防・治療法への応用
田中 大祐(京都大学大学院医学研究科 糖尿病・内分泌・栄養内科学)
研究テーマ:
若年発症糖尿病患者における、次世代シーケンスを用いた原因遺伝子同定
富樫 優(横浜市立大学大学院医学研究科 分子内分泌・糖尿病内科学)
研究テーマ:
インスリン/IGF-1受容体阻害薬による多臓器代謝障害モデルを用いた組織回復機構の解明
中村 修平(大阪大学大学院医学系研究科 生化学・分子生物学講座 遺伝学教室)
研究テーマ:
オートファジーとTFEB転写因子による協調的な損傷リソソーム修復機構の解析
仲矢 道雄(九州大学大学院薬学研究院 薬効安全性学分野)
研究テーマ:
心肥大時における死細胞除去の分子メカニズムの解明
中山 幸輝(東京大学医学部附属病院 循環器内科)
研究テーマ:
新たな心機能制御要素としての心臓マクロファージの機能解析
西 清人(京都大学大学院医学研究科 循環器内科学)
研究テーマ:
新規転写コレギュレーターによる糖代謝制御機構の解明
花谷 信介(熊本大学医学部附属病院 循環器予防医学先端医療寄附講座)
研究テーマ:
骨格筋-腎臓連関を司る骨格筋由来新規液性因子の探索とその臨床応用
藤島 裕也(大阪大学大学院医学系研究科 内分泌・代謝内科学)
研究テーマ:
アディポネクチンの組織集積のメカニズムと、その抗動脈硬化作用の解明
松井 勝(奈良県立医科大学医学部 第一内科)
研究テーマ:
PlGF/sFlt-1系による腎硬化症進展の機序解明
吉田 陽子(新潟大学大学院医歯学総合研究科 循環器内科学/先進老化制御学講座)
研究テーマ:
褐色脂肪由来代謝物質を介した心筋代謝リモデリング機構の解明
渡邉 陽介(山梨大学医学部 内科学第二講座)
研究テーマ:
循環器病における蛋白質S-グルタチオン化の動態および役割の解明