交付者一覧

海外留学助成 生活習慣病領域
交付者一覧

(五十音順・敬称略)

2016年

小野寺 俊晴(大阪大学 大学院医学系研究科 内分泌・代謝内科)
研究テーマ:
アディポネクチンとアディポネクチン心臓連関の解明
留学先:
テキサス大学サウスウエスタンメディカルセンター
加藤 賢(千葉大学 大学院医学研究院 循環器内科学)
研究テーマ:
多施設レジストリーを用いたたこつぼ心筋症の病態解明
留学先:
University Hospital Zurich
桑原 康秀(京都大学 大学院医学研究科 地域医療システム学講座/循環器内科学)
研究テーマ:
GWASにより同定した遺伝子多型の機能解析による心不全感受性の解明と新規治療標的の同定
留学先:
Cincinnati Children’s Hospital Medical Center
内藤 亮(順天堂大学 医学部医学研究科 循環器内科学講座)
研究テーマ:
心血管疾患による世界的な疾病負荷の軽減を目的とした取り組み
留学先:
McMaster University
野本 博司(北海道大学 大学院医学研究科 内科学講座 免疫・代謝内科学分野)
研究テーマ:
2型糖尿病における膵β細胞機能不全の解明および膵島由来多能性幹細胞を用いた治療応用について
留学先:
Larry L. Hillblom Islet Research Center
矢尾板 信裕(東北大学 医学部 循環器内科)
研究テーマ:
肺高血圧症の進展に関わる血栓、血管内皮機能のin vivo imagingを用いた検討
留学先:
Charit-Universitaetsmedizin Berlin


 

2015年

赤木 達(岡山大学 大学院医歯薬学総合研究科 循環器内科学講座)
研究テーマ:
肺動脈性肺高血圧症の新規治療法の開発
留学先:
South Paris University
小保方 優(群馬大学 大学院医学系研究科 臓器病態内科学)
研究テーマ:
駆出率の保たれた心不全患者と駆出率の低下した心不全患者における右室機能と肺高血圧症の関連の比較
留学先:
Mayo Clinic
渋江 公尊(京都大学 大学院医学研究科 糖尿病・内分泌・栄養内科)
研究テーマ:
膵β細胞増生経路に着目した新たな糖尿病治療標的の探索
留学先:
Joslin Diabetes Center
西宮 健介(東北大学 大学院医学系研究科 循環器内科学分野)
研究テーマ:
超高解像度光干渉断層像を用いたヒト冠動脈壁内微細構造の探索
留学先:
Harvard Medical School
馬場 理(京都大学 大学院医学研究科 循環器内科学講座)
研究テーマ:
動脈壁における単核食細胞分画の取り込みと増殖の比較およびその動脈硬化に対する影響の検討
留学先:
Washington University in St. Louis, School of Medicine
宮本 康二(国立循環器病研究センター 心臓血管内科部門 不整脈科)
研究テーマ:
MRIでの不整脈基質(造影遅延部位)とカテーテルアブレーション中の三次元マッピングシステムでの不整脈基質(異常電位部位)の相関に関する検討
留学先:
Mayo Clinic


 

2014年

有田 陽(大阪大学 大学院医学系研究科 循環器内科学)
研究テーマ:
心筋梗塞後の線維化におけるケモカインの役割
留学先:
University of California, San Diego
大島 弘世(愛媛県立新居浜病院 循環器内科)
研究テーマ:
動脈硬化形成・進展における非古典的Wntシグナル経路の役割と病態解明
留学先:
Boston University School of Medicine
香月 俊輔(九州大学 大学院医学研究院 循環器内科学)
研究テーマ:
非虚血心筋における炎症性単球/マクロファージを標的としたナノ粒子を用いたドラッグデリバリーシステムによる心筋梗塞に対する革新的治療法の開発
留学先:
Brigham and Women's Hospital, Harvard Medical School
住田 智一(東京大学医学部附属病院 循環器内科学 健康医科学創造講座)
研究テーマ:
環境因子としての高食塩による慢性炎症制御機構の解明
留学先:
Yale School of Medicine
田中 賢一郎(島根大学 医学部 内科学第一)
研究テーマ:
骨、筋組織におけるC18orf19 (chromosome 18 open reading frame 19)の役割の解明
留学先:
McGill University
安田 真子(滋賀医科大学 内科学講座 糖尿病内分泌腎臓神経)
研究テーマ:
糸球体上皮細胞のリソソームを標的とした糖尿病性腎症の病態解明
留学先:
University of Freiburg

 

循環器領域交付者一覧(1998年~2013年)

2013年

安西 淳(慶應義塾大学 医学部 循環器内科)
研究テーマ:
新しいB細胞サブセットを標的とした動脈硬化に対する新規治療法の開発
留学先:
Center for Systems Biology Massachusetts General Hospital, Harvard Medical School
宇都宮 裕人(広島大学病院 循環器診療科 循環器内科)
研究テーマ:
大動脈弁石灰化は心不全治療のターゲットとなるか?
―弁石灰化と拡張機能障害の関連―
留学先:
Cedars-Sinai Medical Center
加藤 真吾(神奈川県立循環器呼吸器病センター 循環器内科)
研究テーマ:
心臓MRIを用いた心血管疾患の新しい非侵襲的診断法の確立とその臨床応用
留学先:
Beth Israel Deaconess Medical Center, Harvard Medical School
清水 優樹(名古屋大学 大学院医学系研究科 循環器内科学)
研究テーマ:
心臓病におけるリンパ管再生機序の解明
留学先:
Emory University School of Medicine
外山 研介(熊本大学 大学院生命科学研究部 循環器内科学)
研究テーマ:
microRNAに着目した血管性認知機能障害の病態解明
留学先:
Stanford University School of Medicine

 

2012年

青木 竜男(東北大学病院 循環器内科)
研究テーマ:
血管内皮機能が心血管病発症に及ぼす影響―特に精神的ストレスと関連について―
留学先:
Division of Cardiovascular Disease, Mayo Clinic
門田 真(京都大学医学研究科 再生医科学研究所 発生分化研究)
研究テーマ:
ヒト多能性幹細胞由来心筋細胞の大動物への移植実験および心機能改善の検討
留学先:
Department of Pathology, Center for Cardiovascular Biology,Institute for Stem Cell and Regenerative Medicine, University of Washington
杜 徳尚(岡山大学 循環器内科)
研究テーマ:
成人先天性心疾患での肺高血圧症の治療法および予後の解明
留学先:
Congenital Cardiac Centre for Adults, Toronto General Hospital
松澤 泰志(横浜市立大学附属市民総合医療センター 心臓血管センター)
研究テーマ:
非侵襲的血管内皮機能を用いた動脈硬化性疾患の新しい治療法の確立とその臨床応用
留学先:
Cardiovascular Diseases and Internal Medicine, Mayo clinic
吉田 直樹(名古屋大学大学院医学系研究科 循環器内科学)
研究テーマ:
致死的心室性不整脈の発生・維持機構の解明と新たな治療戦略の開発
留学先:
Division of Cardiovascular Diseases, Cardiac Rhythm Management Laboratory, University of Alabama at Birmingham

 

2011年

小林 徹(群馬大学大学院 小児科学分野)
研究テーマ:
小児におけるワルファリン至適投与量と遺伝子多型との関連
留学先:
Division of Clinical Pharmacology and Toxicology, The Hospital for Sick Children, University of Toronto
坂倉 建一(自治医科大学附属さいたま医療センター 総合医学 I 循環器科)
研究テーマ:
冠動脈薬物溶出ステント留置後の問題点を病理学的アプローチから解明すること
留学先:
Experimental Cardiovascular Pathology, CVPath Institute, Inc.
高濱 博幸(国立循環器病研究センター 心臓血管内科部門心不全部)
研究テーマ:
収縮性の保持された心不全における新たな病態メカニズムの検討と治療戦略の開発
―心脳連関の提案と解明―
留学先:
Division of Cardiovascular Diseases, Department of Medicine, Mayo Clinic
太良 修平(日本医科大学 内科学(循環器、肝臓、老年、総合病態部門))
研究テーマ:
ゼラチン粒子を用いた幹細胞凝集による血管新生増強効果の検討
留学先:
Division of Surgery (Section of Cardiac Surgery) and of Pediatrics, Yale University School of Medicine
土肥 智貴(順天堂大学医学部 循環器内科)
研究テーマ:
動脈硬化イメージングを駆使した不安定動脈硬化症の診断法確立とその臨床応用
留学先:
Intravascular & Physiology Core Laboratories, Columbia University Medical Center, Cardiovascular Research Foundation

 

2010年

伊藤 薫(千葉大学大学院医学研究院 循環病態医科学)
研究テーマ:
肥大型心筋症患者における心房細動発症因子の遺伝学的検索とそれに係る新たな治療戦略の開発
留学先:
Department of Genetics, Harvard Medical School
片岡 雅晴(杏林大学 医学部 内科学( II ))
研究テーマ:
micro RNAによる肺高血圧症の病態機構の解明と新規治療法の開発
留学先:
Cardiovascular Research Division, Department of Cardiology, Children's Hospital Boston, Harvard Medical School
黒部 裕嗣(徳島大学大学院 ヘルスバイオサイエンス研究部 心臓血管外科学分野)
研究テーマ:
再生医療を応用した微小グラフトの開発とその評価
留学先:
Department of Surgery, Yale University School of Medicine
古賀 純一郎(松山赤十字病院 循環器センター)
研究テーマ:
単球/マクロファージNotch経路活性化による動脈硬化促進機序の解明
留学先:
Division of Cardiovascular Medicine, Brigham and Women's Hospital, Harvard Medical School
中野 敦(大阪大学大学院医学系研究科 分子心血管医学講座)
研究テーマ:
心筋細胞におけるエネルギー調節に関わる分子メカニズムの解明
留学先:
Department of Biochemistry and Biophysics, University of Califormia, San Francisco

 

2009年

小田 哲郎(山口大学大学院医学系研究科 器官病態内科学)
研究テーマ:
蛍光共鳴エネルギー移動(FRET:Fluorescence resonance energy transfer)法を用いた心不全・致死的不整脈におけるリアノジン受容体機能異常のメカニズムの解明
留学先:
University of California, Davis School of Medicine
佐原 真(東京大学医学部附属病院 循環器内科)
研究テーマ:
成熟心筋細胞・血管内皮細胞に至る各発生段階における新たな心筋・血管内皮前駆細胞マーカーとそれぞれの段階における発現遺伝子プロファイリングの同定
留学先:
Massachusetts General Hospital / Cardiovascular Research Center
廣野 恵一(富山大学 医学部小児科)
研究テーマ:
川崎病急性期におけるmicro RNAによる炎症の制御機構の解明
留学先:
Cincinnati Children's Hospital Medical Center
堀口 真仁(京都大学大学院医学研究科 循環器内科学講座)
研究テーマ:
潜在性TGFβ活性化によるAT-1受容体およびMMPの制御がマルファン症候群において果たす役割の解明
留学先:
New York University School of Medicine
矢野 俊之(札幌医科大学 医学部内科学第2講座)
研究テーマ:
リン酸化GSK-3βによるミトコンドリア透過性遷移孔開口抑制の分子機構の解明
留学先:
Johns Hopkins University

 

2008年

嶋野 祐之(名古屋大学大学院医学研究科 循環器内科学)
研究テーマ:
心不全における脂肪細胞由来因子アディポネクチンの役割
留学先:
Whitaker Cardiovascular Institute,
Boston University School of Medicine
林田 健太郎(慶應義塾大学医学部 循環器内科)
研究テーマ:
"Gas Therapy"による虚血再還流障害に対する新たな治療戦略の開発とメカニズムの解明
留学先:
Institute Cardiovascular Paris Sud
原田 睦生(山形大学医学部器官病態制御学講座 循環・呼吸・腎臓内科学分野)
研究テーマ:
心臓由来幹細胞の増殖・分化・遊走・定着に関する分子メカニズムの解析とその応用法の開発
留学先:
National Heart and Lung Institute, Imperial College London,
Faculty of Medicine
星出 聡(自治医科大学 循環器内科)
研究テーマ:
ABPMおよび家庭血圧を用いた高血圧患者の管理と臓器障害、心血管発症リスクに関する研究
留学先:
Department of Clinical Medicine and Prevention,
University of Milano-Bicocca
八木 秀介(徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 循環器内科学)
研究テーマ:
血管炎症抑制による動脈硬化病変の新規治療法の開発
留学先:
Cardiovascular Research Institute,
the University of Rochester

 

2007年

柴 祐司(信州大学大学院医学系研究科 循環器病態学分野)
研究テーマ:
バクテリア人工染色体を用いたヒト胚性幹細胞由来心臓ペースメーカー細胞の同定
留学先:
Department of Pathology, Center for Cardiovascular Biology,
University of Washington School of Medicine
鈴木 達(熊本大学医学部附属病院 循環器内科)
研究テーマ:
ミトコンドリア機能の変化による血管内皮細胞への影響について
留学先:
Division of Cardiovascular Medicine,
University of Massachusetts Medical School
高橋 大(山形県立日本海病院 循環器科)
研究テーマ:
糖尿病患者における心筋梗塞後の心筋リモデリングに対するp90 ribosomal S6 kinase(p90RSK)の機能の解明
留学先:
Cardiovascular Research Institute, Department of Medicine,
Division of Cardiology, University of Rochester
前嶋 康浩(東京医科歯科大学医学部附属病院 循環器内科)
研究テーマ:
心不全における心筋萎縮の機序と転写因子Foxo1における転写後調節との関わり
留学先:
Department of Cell Biology and Molecular Medicine,
Cardiovascular Research Institute, New Jersey Medical School
明石 雅史(国立循環器病センター研究所 循環器形態部)
研究テーマ:
プロテインキナーゼGによる血管収縮、平滑筋収縮による病態の解明
-高血圧症および血管攣縮での検討-
留学先:
Molecular Cardiology Research Institute,
Tufts-New England Medical Center

 

2006年

浅海 泰栄(東北大学大学院医学系研究科 循環器病態学分野)
研究テーマ:
心肥大・心不全における血管新生の役割:新たな治療標的としての可能性の検討
留学先:
Molecular Cardiology, Whitaker Cardiovascular Institute
Boston University School of Medicine
小菅 寿徳(東京医科歯科大学 循環器内科)
研究テーマ:
MRIを用いた動脈硬化進展機序の解析
留学先:
Division of Cardiovascular Medicine
Stanford University School of Medicine
今野 哲雄(金沢大学大学院医学系研究科 臓器機能制御学)
研究テーマ:
REST遺伝子E116K変異導入マウスを用いた新しい心不全発症機序に関する研究
留学先:
Department of Genetics Harvard Medical School
田原 宣広(久留米大学医学部内科学講座 心臓・血管内科部門)
研究テーマ:
動脈硬化巣における炎症とアポトーシスの役割の解明
留学先:
Division of Cardiology, Associate Dean for Research
University of California, Irvine School of Medicine

 

2005年

家田 真樹(慶應義塾大学医学部 内科学教室 循環器内科)
研究テーマ:
心臓神経再生機構の解明および心不全治療への応用
留学先:
Gladstone Institute of Cardiovascular Disease
University of California, San Francisco
大河原 浩(福島県立医科大学医学部 内科学第一講座)
研究テーマ:
非ゲラニルゲラニル化低分子GTP結合蛋白質の動脈硬化における役割と動脈硬化予知に関する研究
留学先:
Department of Pharmacology
The University of Illinois at Chicago, College of Medicine
土居 正浩(山口大学医学部 器官制御医科学講座 循環病態内科学)
研究テーマ:
新しい3次元電子顕微鏡解析手法を用いた心不全病態機序の解析
留学先:
Department of Medicine
University of California, San Diego
宮川 繁(大阪大学大学院 医学系研究科 外科系臨床医学専攻 外科学講座 心臓血管・呼吸器外科)
研究テーマ:
自己組織再生能を有するインテリジェントスキャフォールドによる心筋再生治療法の確立
留学先:
Department of Surgery, Division of Cardiac Surgery, Tronto General Research Institute, Tronto General Hospital, University of Tronto

 

2004年

天野 克也(関西医科大学 内科学第二講座)
研究テーマ:
心筋幹細胞を用いた心筋再生の研究
留学先:
Cardiovascular Research Institute,
Department of Medicine, New York Medical College
泉 康雄(大阪市立大学大学院 医学研究科 分子病態薬理学)
研究テーマ:
心血管再生における分子機構の解明および治療応用に関する研究
留学先:
Center for Cardiovascular Development,
Baylor College of Medicine
江口 和男(自治医科大学 臨床医学部門内科学講座 循環器内科学部門)
研究テーマ:
高血圧患者における臓器障害と心血管疾患発症リスクに関する研究
―特に血圧日内変動異常および糖代謝異常合併の見地から―
留学先:
Behavioral Cardiovascular Health and Hypertension Program,
Columbia University Medical College
得能 智武(松山赤十字病院 循環器科)
研究テーマ:
胚性幹細胞の心筋細胞への分化誘導
留学先:
Department of Medicine Cardiovascular Division,
Brigham and Women's Hospital, Harvard Medical School
山原 研一(京都大学大学院 医学研究科 内科系講座 内分泌代謝内科)
研究テーマ:
ヒトES細胞由来各種前駆細胞を用いた新たな心不全治療法の開発
留学先:
Cell and Gene Therapy Group, Harefield Heart Science Centre,
National Heart and Lung Institute, Imperial College

 

2003年

池田 勧夫(科学技術振興事業団 創造科学技術推進事業 柳沢オーファン受容体プロジェクト)
研究テーマ:
SCAP(SREBP cleavage activating protein)、Insigを中心としたSREBP pathwayの解明
留学先:
Dept. of Molecular Genetics, Univ. of Texas Southwestern Medical Center
岡﨑 啓明(東京大学医学部附属病院 糖尿病・代謝内科)
研究テーマ:
高脂血症のメカニズムの解明とその動脈硬化における意義にする研究
留学先:
Dept. of Molecular Genetics, Univ. of Texas Southwestern Medical Center
髙橋 寿由樹(慶應義塾大学医学部 内科学教室(呼吸循環器内科))
研究テーマ:
心筋特異的VI型アデニル酸シクラーゼ過剰発現マウスの解析による心筋リモデリングの病態解明と遺伝子治療の開発
留学先:
Dept. of Medicine, Univ. of California, San Diego
松井 裕(北海道大学医学部附属病院 循環病態内科学)
研究テーマ:
心肥大及び心筋アポトーシスの細胞情報伝達系の研究及び臨床への応用
(留学紀行文)
留学先:
Dept. of Cell Biology and Molecular Medicine, Univ. of Medicine and Dentistry of New Jersey

 

2002年

川崎 雅規(岐阜大学 医学部第二内科)
研究テーマ:
Optical coherent tomography(干渉光を利用した断層撮影法)による冠動脈プラークの組織性状診断とその臨床応用
(留学紀行文)
留学先:
Massachusetts General Hospital, Harvard Medical School
小和瀬 桂子(群馬大学 医学部内科学第二)
研究テーマ:
血管平滑筋細胞の発生・分化のメカニズムを分子レベルで研究する
留学先:
University of Virginia School of Medicine
藤山 総一郎(関西医科大学 内科学第2講座)
研究テーマ:
心筋再生医療にむけての心筋前駆細胞の同定・大量培養法の開発と分化誘導因子の同定
留学先:
Baylor College of Medicine
向井  靖(九州大学大学院 医学研究院循環器内科学)
研究テーマ:
シェアストレスによる内皮型一酸化窒素合成酵素(eNOS)の発現調節の分子機構の解明
留学先:
Brigham & Women's Hospital, Harvard Medical School
山下 智也(神戸大学大学院 医学系研究科循環動態学)
研究テーマ:
動脈硬化形成を調節する液性・細胞性免疫機序の解明
留学先:
University of California, San Diego

 

2001年

朝倉 正紀(大阪大学大学院 医学系研究科 病態情報内科学)
研究テーマ:
HB-EGF の心筋細胞における生存因子としての役割解明
留学先:
Baylor College of Medicine
川那辺 吉文(京都大学大学院 医学研究科 脳統御医科学系脳神経外科)
研究テーマ:
  • Ca2+透過性を有する非選択的陽イオンチャンネルおよびストア作動性Ca2+ チャンネルのfunctional expression cloning
  • Ca2+transporter protein の機能解析
留学先:
Brigham and Women's Hospital, Harvard Medical School
小林 茂樹(山口大学 医学部器官制御医科学講座 循環病態内科学)
研究テーマ:
心筋症発現機序の分子的解明
留学先:
Boston Biomedical Research Institute
新谷  理(久留米大学 医学部第三内科)
研究テーマ:
虚血性心疾患および抹消性血管疾患における遺伝子プラス細胞ハイブリッド療法(Gene and cell therapy):基礎実験および臨床への応用
(留学紀行文)
留学先:
Tufts University School of Medicine
藤田 英雄(北里大学 医学部内科学第 II )
研究テーマ:
Forkhead/Winged Helix(WH)転写因子をめぐる心血管系発生学の新たな研究
留学先:
Vanderbilt University Medical Center

 

2000年

井手 友美(九州大学 医学部附属病院 冠動脈疾患治療部)
研究テーマ:
酸化ラジカル産生による細胞分子メカニズムおよび生体内レドックス制御機構の解明および心血管治療への応用に関する基礎研究
留学先:
University of Pennsylvania Medical Center
関口 賢一(群馬大学 医学部第二内科)
研究テーマ:
心不全において発現変化する遺伝子群の同定と機能解析
─TNF αトランスジェニックマウスを用いた検討─
留学先:
Baylor College of Medicine
高橋 知三郎(神戸大学 医学部附属病院 第一内科)
研究テーマ:
心筋細胞のアポトーシスと機械的刺激
留学先:
Brigham and Women's Hospital, Harvard Medical School
中神 啓徳(愛媛大学 医学部医化学第一)
研究テーマ:
血管におけるHMG-CoA 還元酵素阻害剤(スタチン系薬剤)の抗炎症作用の解明
─低分子量G蛋白Rac-1 を介した活性酸素抑制作用について─
留学先:
Brigham and Women's Hospital, Harvard Medical School
森田 啓行(東京大学大学院 医学系研究科 内科学専攻循環器内科)
研究テーマ:
治療感受性遺伝子変異の同定
─脂質代謝関連遺伝子プロモーター領域の解析を中心に─
留学先:
Brigham and Women's Hospital, Harvard Medical School

 

1999年

青山 琢磨(岐阜大学 医学部第二内科)
研究テーマ:
心臓におけるアポトーシスにLOX-1(lectin-like oxidized LDL receptor:新規のスカベンジャー受容体の一種)は関与するであろうか?
留学先:
Brigham and Women's Hospital, Harvard Medical School
小室 竜太郎(大阪大学大学院 医学系研究科 分子制御内科学)
研究テーマ:
Sterol reguratory element-binding proteins(SREBPs)インスリン作用機構の相互作用の解明
─脂質代謝と糖代謝相互関連の分子機序の解明─
留学先:
University of Texas southwestern Medical Center
柴田 克志(慶応義塾大学 医学部 呼吸循環器内科)
研究テーマ:
不整脈発生機序の分子生物学的解析:心筋カリウムチャネルの構造活性相関および生理機能の解明
(留学紀行文)
留学先:
Brigham and Women's Hospital, Harvard Medical School
安川 秀雄(久留米大学 分子生命科学研究所 遺伝子情報研究部門)
研究テーマ:
心筋におけるJAK/STAT 経路の制御系と病態に関する研究
留学先:
University of California, San Diego
渡辺  徳(信州大学 医学部第一内科)
研究テーマ:
血管発生及び傷害血管リモデリングに伴う血管平滑筋細胞の遺伝子発現パターンの変化を遺伝子・タンパク発現レベルで明らかとし、血管病変の安定化を図る治療開発する
留学先:
University of Washington, School of Medicine

 

1998年

赤尾 昌治(京都大学大学院 医学研究科 循環病態学)
研究テーマ:
心筋細胞ミトコンドリアKATP チャネルの機能と構造に関する基礎的研究
(留学紀行文)
留学先:
Johns Hopkins University
一色 政志(東京大学 医学部附属病院分院)
研究テーマ:
  • 血管内皮細胞のCa2+ シグナリングにおけるカベオラの機能の解明
  • 機械的刺激に対する内皮細胞にカベオラと空間的シグナル機構再編成の機序の解明
  • 動脈硬化、高血圧における内皮細胞カベオラの分布、形態、機能の変化の検討
留学先:
The University of Texas
大倉 裕二(新潟大学 医学部内科学第一)
研究テーマ:
  • リンパ球性心筋炎と巨細胞性心筋炎の患者血清中のサイトカイン及び炎症関連物質の検索と比較検討
  • 免疫組織染色法、in situ PCR 法による巨細胞性心筋炎及び末期拡張型心筋症患者の心筋組織の検討
  • 移植時摘出心におけるリンパ球クローナリティの検討
留学先:
Mayo Graduate School of Medicine
尾山 純一(九州大学 医学部循環器内科)
研究テーマ:
心不全の成因やその憎悪における炎症性サイトカインの役割に関する分子生物学的研究
留学先:
Brigham and Women's Hospital, Harvard Medical School
塩島 一朗(東京大学 医学部循環器内科)
研究テーマ:
心血管系の発生・分化を制御する転写調整因子の解明
留学先:
Tufts University School of Medicine