Poster Presentation発表

第27回 万有福岡シンポジウム
革新的新薬・新物質の創製〜今こそ有機化学の力を結集せよ〜

No. 発表者 所属 発表演題
P-1 第27回万有仙台シンポジウムBest Poster賞受賞者
稲垣 雅仁 東北大学多元物質科学研究所 細胞内環境応答性ペプチドリボ核酸(PRNA)を利用した イスキミア特異的核酸医薬の創製 - ヘミギャップマー型キメラ人工核酸による高効率触媒的標的RNA 切断系の構築 -
P-2 第28回万有札幌シンポジウムBest Poster賞受賞者
伊東 龍生 北海道大学大学院総合化学院 Brasilicardin A の全合成研究
P-3 劉 詩堯 長崎大学大学院水産環境科学総合研究科 新規キラル第三級スルホニウム塩触媒の創製と中性相間移動反応への適用
P-4 古江 龍侑平 九州大学大学院工学府 o-カルボラン骨格を基軸とした凝集誘起遅延蛍光材料の開発とノンドープ型有機ELへの応用
P-5 梅野 智大 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 安定なヘリカル二次構造を有するペプチド触媒を利用した不斉マイケル付加反応
P-6 澤 真尚 九州大学大学院薬学府 窒素上無保護のケチミンに対する直接的触媒的不斉Mannich反応の開発
P-7 藤田 勇輝 長崎大学大学院工学研究科 銅触媒と末端アルキンを用いた二酸化炭素挿入反応を伴う位置及び立体選択的アクリル酸誘導体の合成
P-8 佐々木 理緒 山口大学大学院創成科学研究科 ビニルトリフラートを用いたαートリフルオロメチルケトンの合成
P-9 古賀 大貴 九州大学大学院工学府 短段階合成による新規なポルフィセン骨格の合成
P-10 瀬戸 祐樹 九州大学大学院総合理工学府 クリック反応素子DACNの効率的合成とその多機能化
P-11 稲富 貴裕 福岡大学理学部化学科 臭化アリールを用いた触媒的アミノ化反応におけるニッケル1価アミド中間体の観測
P-12 久宗 穣 九州大学大学院工学府 二重N-混乱ヘキサフィリンパラジウム二核錯体を基体とする安定πラジカル種の合成
P-13 前田 和人 鹿児島大学大学院理工学研究科 Hyptininの全合成および構造訂正
P-14 坂本 翠 熊本大学大学院薬学教育部 リチウムビナフトラートを触媒としたマレイン酸エステルを受容体とする不斉Michael反応
P-15 立石 大 熊本大学大学院薬学教育部 イノシトールリン脂質をモチーフとした新規抗HIV薬の創生
P-16 臼井 一晃 九州大学大学院薬学研究院 [5]ヘリセン型ホスフィン配位子の合成とパラジウム触媒不斉反応への展開
P-17 林 裕樹 九州大学基幹教育院 イリジウム触媒を用いた高位置選択的カルベンC-H挿入反応
P-18 松本 洋平 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 極性転換を用いたキノリン誘導体への4位選択的求電子剤導入反応
P-19 Yassen Asmaa Said Ali 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 光学活性(+)-9,10-ジヒドロエクロニアラクトンBの合成
P-20 渕 靖史 九州大学大学院薬学研究院 水中で8-oxo-dGTPを特異的に検出する蛍光性金属錯体分子の開発
P-21 大川原 徹 北九州工業高等専門学校生産デザイン工学科 ジピロエテン誘導体の凝集誘起発光
P-22 中村 祐輝 佐賀大学大学院工学系研究科 β-(トリフルオロメチル)ビニル誘導体の簡便合成
P-23 生長 幸之助 東京大学大学院薬学系研究科 触媒的ペプチドチオ酸合成法の開発と連続的ペプチドカップリングへの応用
P-24 吉永 達郎 九州大学大学院総合理工学府 イノラート-アライン3連続環化付加反応による トリプチセンのワンポット合成
P-25 大里 直哉 九州大学大学院理学府 連続した核間メチル基を有する6/7/6/6-四環性エーテルの収束的合成法
P-26 森 崇彰 熊本大学大学院自然科学研究科 ベンゾジヘテロール骨格を有する新規ヘテロ[6]ヘリセンの合成と立体化学的研究
P-27 木村 萌水 九州大学大学院理学府 芳香性および劣化臭硫黄化合物間の選択的吸着およびスルフィド交換反応
P-28 佐藤 磨美 九州大学大学院薬学府 CFAケミストリーによる高選択的コバレントドラッグの開発

シンポジウムSymposium

四半世紀記念万有シンポジウム
万有札幌シンポジウム
万有仙台シンポジウム
万有福岡シンポジウム
名古屋メダルセミナー
大津会議
MBLA10周年記念講演会
組織委員ご挨拶
万有シンポジウムの歴史
募集中の助成プログラム
募集中のシンポジウム
  • 現在募集中のシンポジウムはありません。