プログラム

第31回万有仙台シンポジウム
科学に貢献する有機合成化学:有機合成化学の現代的価値を考える

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い開催を延期いたします。
現時点では10月17日(土)開催を予定しておりますが、詳細は決まり次第掲載いたします。
ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
開催日時
2020年5月2日(土) 10:50~17:20
会 場
仙台国際センター
〒980-0856 仙台市青葉区青葉山 TEL:022-265-2211

 

プログラム

10:50~10:55

Opening Remarks

オーガナイザー:上田 実(東北大学大学院理学研究科)

10:55~11:30

Poster紹介

11:30~13:15

Luncheon Mixer / Poster Presentations

13:20~14:05

Bile Acid and Human Disease

Lei Xiaoguang(College of Chemistry and Molecular Engineering, Peking University)

座長:岩渕 好治(東北大学大学院薬学研究科)

14:05~14:50

分子を創り、振舞いを理解する

大井 貴史(名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所・大学院工学研究科)

座長:上田 実(東北大学大学院理学研究科)

14:50~15:35

新奇π電子系の設計・合成化学と機能探求:多彩な元素と共役電子系に魅せられて

深澤 愛子(京都大学高等研究院 物質−細胞統合システム拠点 (iCeMS))

座長:上田 実(東北大学大学院理学研究科)

15:35~15:50

Coffee Break

15:50~16:35

一有機合成化学者のストリゴラクトン研究 ―天然物合成から雑草防除への応用まで―

滝川 浩郷(東京大学大学院農学生命科学研究科)

座長:桑原 重文(東北大学大学院農学研究科)

16:35~17:20

タンパク質膜輸送の鍵を握る糖脂質:有機化学からのアプローチ

島本 啓子(公益財団法人サントリー生命科学財団・生物有機科学研究所)

座長:桑原 重文(東北大学大学院農学研究科)

 


 

お問い合わせ先

第31回万有仙台シンポジウム事務局
〒980-8578 仙台市青葉区荒巻字青葉6-3
東北大学大学院理学研究科
上田 実/高岡 洋輔
TEL:022-795-6557
E-mail:sendai_banyu2020@grp.tohoku.ac.jp