ショート講演発表

第33回万有仙台シンポジウム
有機合成化学の役割

No. 発表者 所属 発表演題
P-1 第33回万有札幌シンポジウムBest Poster賞受賞者
張本 尚 北海道大学大学院総合化学院 電気化学的手法によるアセン類の創出とその動的構造制御
P-2 稲川 雅也 東北大学大学院工学研究科 高色純度遅延蛍光を示すN,N-架橋型トリフェニルボラン類の合成
P-3 三室 翼 山形大学理学部理学科 柔軟な構造を有するアニオンレセプターの合成と認識能
P-4 金本 和也 東北大学大学院薬学研究科 二種類の脱離基を使い分けて利用できるジスルフィド合成試薬の開発
P-5 保坂 正樹 東北大学大学院薬学研究科 C-H活性化を介したキュバン骨格の新規アセトキシ化反応の開発と応用
P-6 田中 大生 東北大学大学院工学研究科 Lewis酸と塩基を用いたアルケンのFriedel-Crafts型ホスフィノ化
P-7 林 雅人 東北大学大学院薬学研究科 窒素ラジカル中間体を介した銅触媒による分子内sp2炭素-水素結合アミド化反応の開発
P-8 第31回記念万有福岡シンポジウム Best Poster賞受賞者
竹田 大樹 九州大学大学院薬学府 グリコシルトリフルオロボレート塩を前駆体とした直接的2-デオキシ-α-C-グリコシドの合成法開発
P-9 廣住 燎亮 東北大学大学院農学研究科 2種の12β-デオキシサキシトキシン類縁体の有毒藍藻および渦鞭毛藻からの同定
P-10 菅原 勇真 東北大学大学院薬学研究科 三次元構造に基づいたα-ヘリックス Apratoxin A アナログの創製研究
P-11 秋山 克樹 秋田大学大学院理工学研究科 環状リポデプシペプチド天然物コリスポリファンギンとオフィオチンの全合成研究
P-12 照沼 敬洋 東北大学大学院理学研究科 ポットエコノミーを志向した有機触媒によるキニーネの不斉全合成
P-13 長沢 浩 東北大学大学院薬学研究科 Chartelline Cの合成研究