Poster Presentation発表

第30回記念 万有仙台シンポジウム
万有仙台シンポジウムが育んだ有機化学

No. 発表者 所属 発表演題
P-1 第30回万有札幌シンポジウムBest Poster賞受賞者
宮澤 拓 北海道大学大学院薬学研究院 新規外輪型キラル二核ルテニウム(II,III)錯体の創製と合成応用
P-2 第29回万有福岡シンポジウムBest Poster賞受賞者
林 純一 九州大学大学院総合理工学府 面不斉ジアリルアミドの立体化学的安定性に 置換基と環員数が及ぼす効果
P-3 八十島 浩太郎 東北大学大学院薬学研究科 Foxo3a阻害活性を示すJBIR-141の全合成研究
P-4 福本 昂平 東北大学大学院薬学研究科 ペプチドジスルフィド結合の化学修飾のためのロジウム触媒反応の開発
P-5 谷口 暢一 福島県立医科大学医学部 チオスルホナートを用いた非対称ジスルフィドとスルフェンアミドの合成
P-6 前野 優香理 東北大学大学院農学研究科 神経興奮物質カイノイド類の生合成中間体の同定及び生理活性評価
P-7 大沼 拓巳 山形大学大学院理工学研究科 抗SARS薬開発に向けたSARS 3CL プロテアーゼ阻害剤の分子設計、合成とその評価
P-8 目黒 康洋 東北大学大学院農学研究科 抗菌活性を有するアミコラマイシンのN-アシルアミコロース部位の合成
P-9 宮本 尚也 東北大学大学院薬学研究科 Acochlearineの合成研究
P-10 糠澤 拓実 東北大学大学院理学研究科 反転二重結合への付加反応によるビシクロ[1.1.0]ブタンケイ素類縁体の合成
P-11 小崎 航 東北大学大学院理学研究科 植物ホルモン受容体サブタイプ選択的活性化を可能にする反応性アンタゴニスト
P-12 桑嶋 翼 山形大学大学院理工学研究科 ジアリールメタンおよびシラン誘導体の蛍光物性と溶媒依存性
P-13 郡 宏翔 岩手大学大学院総合科学研究科 均一系不斉Rh触媒を用いた無溶媒不斉1,4-付加反応
P-14 宮 有希 東北大学大学院薬学研究科 構造多様性を指向したケイ素原子含有メロテルペノイド様化合物ライブラリーの構築
P-15 滝川 彬 東北大学大学院理学研究科 有機触媒を用いた軸不斉化合物の新規合成法
P-16 渡邊 大地 東北大学大学院理学研究科 含チオフェンサブフタロシアニン類縁体の合成と物性
P-17 林 和寿 東北大学大学院薬学研究科 フォスファゼン塩基t-Bu-P4による炭素-メトキシ結合の触媒的分子変換
P-18 岡村 俊孝 東北大学大学院薬学研究科 ジフルオロプロパルギルブロミドを用いた新規Nicholas型分子変換反応の開発と応用
P-19 中西 大志 東北大学大学院理学研究科 キラルブレンステッド酸触媒によるビニルアジドとイミンとのエナンチオ選択的付加環化反応の開発とアミドへの変換