万有医学奨励賞

2016年度 女性研究者支援

モイ メンリン(長崎大学 熱帯医学研究所 ウイルス学分野 准教授)
連携研究者:
Sutee Yoksan(Institute of Molecular Biosciences Mahidol University)・網 康至(国立感染症研究所 動物管理室)・倉根 一郎(国立感染症研究所)・忽那 賢志(国立国際医療研究センター)
研究テーマ:
マーモセットを用いたデングワクチン開発・実用化のためのモデル動物の構築

2015年度 女性研究者支援

池田 華子(京都大学医学部附属病院 臨床研究総合センター 助教)
連携研究者:
村上 達也(京都大学 物質―細胞統合システム拠点)
研究テーマ:
生体ナノ材料を用いたクラミジア・ニューモニーに対する新規治療法の開発

2014年度 女性研究者支援

立川 愛(東京大学医科学研究所 先端医療研究センター 准教授)
連携研究者:
金子 新(京都大学iPS研究所)・古賀 道子(東京大学医科学研究所)
研究テーマ:
HIV感染症における新規免疫細胞治療法の開発