Poster Presentation発表

第29回 万有仙台シンポジウム
未来を指向した有機合成化学

No. 発表者 所属 発表演題
P-1 第29回万有札幌シンポジウム Best Poster賞受賞者
土門 大祐 北海道大学大学院総合化学院 ベルカロールの全合成
P-2 第28回万有福岡シンポジウム Best Poster賞受賞者
若宮 佑真 九州大学大学院理学府 アンフィジノール3の構造改訂と全合成
P-3 五十嵐 大貴 東北大学大学院工学研究科 化学‐酵素法によるキトヘプタオース誘導体の合成
P-4 田代 大樹 東北大学大学院理学研究科 銅触媒によるカスケード型[1,3]-アルコキシ転位-マイケル付加反応
P-5 前野 優香理 東北大学大学院農学研究科 記憶喪失性貝毒ドウモイ酸の新規生合成中間体の同定と生合成経路の解明
P-6 小池 太智 東北大学大学院理学研究科 環状アルキルアミノシリレンを用いた脱水素芳香族化反応
P-7 大澤 宏祐 東北大学大学院薬学研究科 新奇抗菌活性を有する環状デプシペプチドTeixobactinの合成研究
P-8 熊田 佳菜子 東北大学大学院薬学研究科 酸化的 C(sp³)-H 結合官能基化によるフタリド骨格構築法の開発
P-9 伊藤 真琳 山形大学大学院理工学研究科 ピレニル基を有する環状シロキサンの合成と特異な光化学特性
P-10 柳 昌樹 日本大学大学院工学研究科 新規蛍光性四環ヌクレオシドの開発と応用
P-11 楳窪 成祥 東北大学大学院理学研究科 二つの二級アミン触媒を用いたα,β-不飽和アルデヒドとケトンとの直接的不斉Michael反応
P-12 澤畑 恭佑 東北大学大学院薬学研究科 ペンタフェニルシクロペンタホスフィンPhP基のジスルフィドへのロジウム触媒挿入反応
P-13 安達 陶磨 東北大学大学院薬学研究科 海洋アルカロイドプラキニジン類の全合成
P-14 林 謙吾 東北大学大学院理学研究科 Ligand point mutation:植物ホルモン様天然物コロナチンの立体異性体を用いた標的選択性チューニング
P-15 鈴木 花奈 東北大学大学院薬学研究科 微生物由来シトクロムP450の潜在能力を開拓する新規P450基質スクリーニング法の開発
P-16 間下 貴斗 東北大学大学院理学研究科 可逆的光応答性薬剤の開発
P-17 毛利 朋世 東北大学大学院農学研究科 (-)-isocelorbicolの高立体選択的全合成
P-18 國澤 主 東北大学大学院工学研究科 アルミニウムLewis酸と2,6-ジブロモピリジンを用いたカルボン酸クロリドによるアルケンのアシル化