プログラム

第30回記念万有福岡シンポジウム
持続可能な社会を支える有機合成化学

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い開催を延期いたします。
現時点では10月24日(土)開催を予定しておりますが、詳細は決まり次第掲載いたします。
ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
開催日時
2020年5月23日(土) 10:15~19:30
会 場
九州大学医学部百年講堂

 

プログラム

10:15-10:17
Opening Remarks

オーガナイザー:徳永 信(九州大学大学院理学研究院)

10:17-10:20

第30回記念のご挨拶

諸岡 健雄(公益財団法人MSD生命科学財団)

オーガナイザー:徳永 信(九州大学大学院理学研究院)

10:20-10:30

万有福岡シンポジウム30年の歩み

佐々木 茂貴(九州大学大学院薬学研究院)

オーガナイザー:徳永 信(九州大学大学院理学研究院)

10:30-11:20

SDGsを考える ~ 一化学者の発見とその行方 ~(第30回記念特別講演)

野依 良治(科学技術振興機構)

座長:永島 英夫(九州大学先導物質化学研究所)

11:20-11:40

パネルディスカッション

座長:永島 英夫(九州大学先導物質化学研究所)

11:40-12:15
Poster Short Talks
12:15-13:30
Luncheon Mixer / Poster Presentations
13:30-13:35
MBLA授賞式
13:35-14:05

極性転換の拡張に基づく新規結合形成手法の開拓(MBLA受賞講演)

平野 康次(大阪大学大学院工学研究科)

座長:國信 洋一郎(九州大学先導物質化学研究所)

14:05-14:15

宇部興産における研究開発事例の紹介( 企業ショートプレゼンテーション)

海磯 孝二(宇部興産株式会社)

座長:谷文都(九州大学先導物質化学研究所)

14:15-15:00

次世代原料の利用を目指す後周期遷移金属触媒の開発

野崎 京子(東京大学大学院工学系研究科)

座長:谷 文都(九州大学先導物質化学研究所)

15:00-15:20
Coffee Break
15:20-15:50

シリコーンの精密合成に向けて

松本 和弘(産業技術総合研究所触媒化学融合研究センター)

座長:友岡 克彦(九州大学先導物質化学研究所)

15:50-16:35

創薬リード開発を目指した生物活性天然物の変換研究

市川 聡(北海道大学大学院薬学研究院創薬科学研究教育センター)

座長:新藤 充(九州大学先導物質化学研究所)

16:35-17:20

固体触媒による鮮度保持・生物活性物質合成技術

福岡 淳(北海道大学触媒科学研究所)

座長:桑野 良一(九州大学大学院理学研究院)

17:20-17:25
Closing Remarks

オーガナイザー:徳永 信(九州大学大学院理学研究院)

17:55-19:30
Evening Mixer

 
参加申込方法についてはこちら


 

お問い合わせ先

第30回記念万有福岡シンポジウム事務局
〒819-0395 福岡県福岡市西区元岡744
九州大学大学院理学研究院化学部門
徳永 信,村山 美乃
TEL: 092-802-4141; FAX: 092-802-4140
E-mail: banyu-fukuoka3@chem.kyushu-univ.jp